バストアップには工夫が必要です

バストアップには工夫が必要です

女性にとってバストの大きさは気になるものです。

 

バストは痩せるときには一番最後に痩せて、太るときには一番最初に大きくなるので、きれいなボディーラインになるのにはかなりの努力が必要です。

 

私はバストアップするためにサプリメントを飲んだり、ブラジャーを身につけたりしています。

 

バストアップにはプラエリアというサプリメントがバストアップに役立つと言います。

 

私はオーガランドというショップでプラエリアプラスというサプリメントを通販で買って飲んでいます。

 

女性ホルモンに影響を与えるのか、バストが豊かになったような気がします。

 

私は家にいるときにはノーブラですごしていましたが、ちょっと太って、バストもちょっと大きくなったので、下垂するのが嫌でブラジャーをいつも身につけることにしています。

 

ブラジャーを選ぶときには補正できるようなブラジャーを選んで買っています。

 

それから夜、寝るときにはナイトブラジャーを身につけて寝るようにしています。

 

今の所、バストの下垂はそれほどきになりませんので、このままバストアップしていきたいと思います。

 

ナイトブラはちょっとしたアイデアですが、眠っている間にバストが左右に流れないようにするには最適です。

腕立て伏せでバストアップ効果が期待できるんです

 

胸の大きさで悩む女性にとって最良のバストアップ方法は何なのかと言われたら、やはり乳房を支えている筋肉を鍛えてやることが最も重要な事ではないかと思うんです。

 

バストアップというよりもムキムキになってしまうんじゃないかと心配されそうですが、アスリートのような激しい筋トレとかではないですので大丈夫なんです。

 

胸を大きくしてあげるというよりは大元である大胸筋を鍛えることにより重力によって垂れ下がることを防止する意味合いが強いですが、筋トレをするのとしないのとでは雲泥の差がありますので、バストアップを期待するなら是非とも挑戦をして欲しい所なんです。

 

一番簡単なバストアップ用の筋トレが皆さんご存知の腕立て伏せでして、あまり激しくなることを避けてゆっくりと行うと効果アップに期待できるんです。

 

一般の女性ですと一回も腕立て伏せが出来ないケースもあありますが、その場合は膝をついて行っても構わないと思います。

 

ひとつ筋トレをする時に気を付けたいのが、やり過ぎると逆効果になる可能性もあるということです。

 

バストは脂肪で構成されていますので、筋肉を付けすぎてもダメということなんです。

 

ですからベース部分の大胸筋の力を維持する程度の筋トレが重要ですので、くれぐれもやり過ぎるのだけは避けて下さい。